FC2ブログ

濡れた鼻先

犬を飼い始めた当初、生温かい湿った鼻先が私を遠慮なく濡らして行くことに、なかなか慣れずにいた。

犬を飼い慣れている人からしたら「なに言ってんの?」ってな、取るに足らない事だと思いますが、私にはなぜかすごく違和感があった。

実家では猫を飼っていたが、猫の鼻は乾いていたし、鼻先が触れたとしてもひと嗅ぎがせいぜい。数分置きに突撃してきて、鼻を擦り付け、舐め、袖を引っ張っり随所を濡らしていく子犬とは全く違ったのである。
子犬はパワーもあり粘り強かったので、ほぐほぐ、ペロペロ、へっへっへ…と、常に私を濡らしまくった。

こいつ、文字通り、何にでも鼻を突っ込んでくるな…と思ったのをよく覚えています。

最初は手で拭いたり袖をまくったりして対処していた。
汚いと感じでいた訳ではなく、単に体の一部が濡れることになかなか慣れなかったのだ。乾く時に気化熱で体温が下がって寒いし。相方は全く気にならなかったようで、自分が神経質すぎるように感じたものだった。

飼い始めてから半年ほどの間に、私は「鼻先や舌で濡れることにやっと慣れてきた」と何度も宣言した。相方は、わざわざ宣言するってことは、きっとまだ慣れていないんだな…と思っていたそうな。クッ…察しが良いな。実は慣れるまで1年超を要した。

飼い始めて2年が経った現在は、犬の鼻で濡れることに、本当に、全く、何も感じなくなった。ベッチャベチャになってもポケッとしていられる。やっと、やっと、本当に慣れたのだった。

キッチンに立っていると、犬は私の足にまといつく。膝裏のあたりを執拗に舐めたり、中腰になって腿のあたりをほぐほぐしたり。足やパンツがレロレロに濡れるが全く気にならず、むしろちょっと嬉しかったりして。犬の飼い主としての階段を一段登った気がする。かなり遅めの一歩のような気がしないでもないが、まあよい。



ところで最近、歩いていると犬は私の足の間を器用にS字走行する。競技する犬のようだ!
かわいいので立ち止まって腰を揺らしたりしてかまってやる。犬はウキャーッと喜んでハーフパンツの裾に鼻先を入れ引っ張って遊ぶ。
そんなことをしているうち、私のハーフパンツはだんだん脱げてしまうのだった。犬が楽しそうなのでついつい遊んでしまうのだが、来客時などは(私が)尻丸出しにならないように注意が必要である。


【犬キノコ】
おからクッキーを熱心に監視中。
欲しい訳ではなく、見張っているのです。

IMG_4706.jpg
↑じぃ〜〜っ…

IMG_4708_201610051615235d0.jpg
↑じぃ〜〜っ…

爪切りやガムの包み紙、ビタミン剤、爪楊枝などなど…犬キノコの見張り対象物は多岐に渡ります。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シェルティーブログランキングへ
スポンサーサイト



足の爪の削れ

犬の足の爪から少量出血してしまった。
切り傷等の怪我ではなく、散歩で削れ過ぎてしまったようだ。

IMG_4700.jpg


足の爪は切っていないので、単に散歩のしすぎと思われる。
ちなみに、前足の爪は伸びてくるので切っている。うちの犬は後輪駆動らしい。

IMG_4714.jpg

自然豊かな環境ならばそんなことにはならないようだが、都市部ではコンクリートとアスファルトで削れてしまう例があるようだ。犬に靴を履かせている人を見た事があるが、なるほどそういう事だったのかと人間達は反省しきり。

IMG_4720.jpg

我が家周辺の道路は全て整備されており、近場で土のあるところは高台の公園の芝生くらいしか思いつかない。
また出血したら困るので、通販で頼んだ犬靴下が届くまで、2日ほど散歩は自粛することにした。

固い道路をさんざん連れ回してすまんかった、犬。
早く伸びろ、爪。

IMG_4718.jpg

週末はだっこで公園に連れて行ってあげる(過保護)。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シェルティーブログランキングへ
プロフィール

メガネ

Author:メガネ
成長記録用ブログ
横浜、海のそば。
相方と二人暮らし+犬

犬:シェルティ雄
2014.6.1生

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR