FC2ブログ

猫ちゃんとアンカ

犬は毛もフサフサで寒さに強いですが、猫ちゃんは短毛だし、室温20℃を切るとなんだか寒そうにしています。
10月の雨続きの時に、今日は寒かろうと、猫ちゃんの定位置羊ベッドに電気アンカを設置して会社に行きました。


IMG_6788_20171107172557d91.jpg


帰宅してみると、猫ちゃんは第二の定位置、ソファの腕置きで寝ていました。
そして夜になっても羊ベッドに入ろうとせず、羊ベッドの側で、不満そうな顔で佇み、私をちらちら見て不満顔。

あれ?
なんか困ってる?
まさか、電気アンカいやなの!?

ためしにどかして見ると、すぐに羊ベッドに乗り、「あー邪魔なのがなくなって良かった」と、毛繕いをはじめました。

電気アンカが嫌いな猫がいるなんて!
よ、余計なことしてすみませんでした…。


IMG_6799_20171107172558ecf.jpg


で、11月になり、再び寒いと感じるようになってきたので、また懲りずに羊ベッドに電気アンカを設置しました。

また不満顔をする猫ちゃん。

彼女は、見慣れないものを最初だけ警戒するタイプみたい。
滑り止めのラグを買ったときも、2、3日踏まずに避けて通ってたっけ。

まあまあ。試してごらんって。
「あったかいから寝てみなよ、きっと気に入るよ」と説得し、夜ベッドでぐっすり寝ていた猫ちゃんをそーっと運び、電気アンカにのせてみました。

眠かった猫ちゃんは、「あら?あったかくてなかなかいいじゃないの」と思ったか、定かではありませんが。

それ以来、電気アンカがお気に入りで、連日のびのびあったかく過ごしてくれているのでした。


IMG_6777_20171107172555f49.jpg
↑まあまあじゃない?

IMG_6815.jpg
↑ぬくぬくなのよ〜

めでたしめでたし。

目を細めてぬくぬくしていると、見ているこちらもとっても嬉しいものです。



出番がなかったので…

IMG_6817.jpg
↑砂肝をねだる犬


純真な顔でうるうる見上げ、見事にカツアゲします。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シェルティーブログランキングへ
スポンサーサイト



引っ越し

本日はいよいよ引っ越しです。
午後半休をとりました。引っ越し屋さんは私担当、犬は相方が連れ出して運んでくれます。


先週末は家具の受取り等があったため、引っ越し先で犬も一緒に待機してみました。
まだ家具も何もないので、ちょっぴり不安そうだったかな…。

ところで、犬の滑り止めワックスを塗った床。

ワックス

歩かせてみて、犬の滑り止めワックスはかなりの効果があることがわかりました。キッチンや玄関廊下等、ワックスを塗らなかった場所だけ、犬が滑ったからです。正直、気休め程度と考えていたが、塗って良かった!ありがとう!
半年ほど効果が持続するらしいので、半年後また塗ろうと思います。



IMG_4935.jpg
↑ベッドが届きました

これは、業者さんが15分ほどで組み立ててくれました。


IMG_4936.jpg
↑ソファが届きました

これは自分達で組立てないといけないやつです。


〜1時間半後〜


IMG_49392.jpg
↑なんとか組み立てましたが…


誰だ、組み立て簡単だよ〜とか言ったやつは!モヤシには重すぎる…!

ヒイヒイ言いながら(汗だく)なんとか組んだ後、片付けていたら足の部品2個が出てきて「どっかに足をつけていない!」と大騒ぎになりました。はいつくばってのぞきこみ、左端の手すり(?)の足なことが判明。
せーの!で、ぬおおお!と持ち上げて、どうにかこうにか足をつける事に成功…。腰がグキッとなるかと思った…。おかげでバッチリ筋肉痛です。


今回の引っ越しで、幼い頃から2年半ずっとホームだった部屋から、移動することになる犬。彼の安全地帯だったはずの場所が新しくなります。

人間達は引っ越しだと認識しているからいいものの、犬は急に知らない場所で暮らす事になるので、ちょっぴり不安なんじゃないかな…。などと考え、ぼろぼろのクッサイ犬愛用クッションなど、古い犬用品も全て持って行くことにしました。慣れるまでは使い慣れたものに囲まれていたほうが安心するかと思って。せっかく買い替えたんだけど、新しいものは慣れたら使えばいい。

相方に、んま〜!過保護ですこと!!とあきれられてしまいました。いいんだもん過保護で…。


さあ、新しい散歩ルートも開発しないとね!
犬の頭の中の地図でも、自宅の場所を更新してもらわないといけません。
犬と近所をた〜くさん歩こうと思います。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シェルティーブログランキングへ

ピョコピョコ歩く

犬のケンケン事件を記録しておきます。

週明けの早朝、犬が右後足をケンケンするというか、ぴょこんぴょこんと足をケンケンしたのです。
「こっちにおいで」と歩かせると、おおげさにピョンピョンして、ペッタリ座り込む。これを何度か繰り返した。


IMG_4424_20160815104231910.jpg


え、えらいこっちゃ!!

ヘルニア!?捻挫!?骨折!?
とにかく、変に悪化したら大変だ!とあわてて動物病院へ(相方に)駆け込んでもらった。仕事中も気が気ではなく、骨盤や四肢の疾患の可能性と対策について、仕事そっちのけで調べまくった。

で、病院でいざ診察の段になり歩かせてみると、まったくピョンピョンせずスタスタ歩いてしまい、あれっ?となった、とのこと。

先生に腰、尻、足の付け根を触診して動かし調べてもらい、痛がらず問題なく動くので、ヘルニアではないことが判明。

足先か爪のトラブルかも知れない…と、足先の毛を刈り込み、爪も短く切ってもらい、入念に調べてもらったそうな。ワンコによっては爪の間に小石が挟まったり、とげが刺さっていたりする場合もケンケンすることがあるらしい。

色々見てもらったが、これといった原因も見あたらない。ごく軽度の亜脱臼だったのかもしれません…とのことで、何の処置も処方もなく帰される。とりあえず様子見になった。


IMG_4422_201608151042329d0.jpg
↑刈り込まれた足先


で。私の帰宅後、歓迎が済んでまったりする時間になると、また困り顔でピョンピョン歩きがはじまった…。


どうしたというのか。
相方曰く、「散歩に連れてくとしっかり歩くし、痛がる素振りもない」とな。

ま、まさか…。

「仮病」?

でも、いくら頭がいいといえども、犬が仮病を使うなんてことあるのだろうか…。

半信半疑で調べてみたところ、なんと犬も仮病を使うことがあるらしい(!)。やはり気を引きたいときや、病気の時にちやほやされた記憶からやるそうだ。うちの場合は、偶然足をケンケンした時に人間達の関心と真剣な目線がガッと犬一点に集まったため、一発で習得してしまったのかも知れない…。

仮病か仮病じゃないかの判断基準はごくシンプルで簡単。「飼い主がみていなくても症状が出るかどうか」である。


そこで私は、和室の普段開けない側のふすまを5cmほど開け、犬用トイレに乗ってじっと隠れながら隣の部屋を盗み見ることにした。

犬はゆっくりと部屋を歩き回る。10分ほど観察したが、通常通り歩いている。そして相方が風呂から出る音がすると小走りで見に行き、尻尾を上げしっかりした足取りで何度もクルリと回って喜ぶ。いつも通りの力強い嬉しそうな尻だ。

ぐぬぬ…見た!見たぞ…!犬め、人間が見ていないときは、フツーに歩いているじゃないか!


IMG_4457.jpg



何食わぬ顔でふすまを開け、人間(私)が登場すると、犬は思い出したようにケンケン…と、ぴょこぴょこ歩きはじめる…。困り顔でうるうると私を見上げるのも忘れない。

う…う〜ん…。ど、どっち…?
迫真の演技なので、一応限りなく黒に近いグレー、としておく。

あんまり続くようなら、お盆開けに別病院でセカンドオピニオンすることにする。


IMG_4440.jpg


※実は、これを書いたのは夏休み前の8/9なのだが(書いたはいいが休み前で忙しくUPできなかった)、8/15現在、通常歩き。結局ぴょこぴょこ歩いたのは8/7〜8の2日間のみであった。なんだったんだ…。踊らされ過ぎだろうか…。

休み前でバタバタ忙しく、更新できずにいましたが。今日から平常運転の予定です。明日からは夏休みの様子を記録していこうと思います。


にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シェルティーブログランキングへ

鼻先のイボ

1、2週間くらい前に、犬の鼻先に米粒大のピンクの出来物を発見した。
にきびかな?と観察し、徐々に小さくなったのであまり心配していなかったのですが、出来ては治り、また出来て…と場所を変えて3個もできた。最後は鼻のキワに水ぶくれっぽいやつができた。

IMG_4042_20160511151327553.jpg
↑見えにくいですが、ちっちゃいのがあるんです。

うーん、心配。

とりあえず「犬 鼻 イボ」でパソコン検索し、情報収集。

犬のイボは珍しいものではなく、別段心配いらないが、3割ほどは悪性腫瘍や皮膚病の初期症状の場合もあるとのこと。やはり、初期の段階で診察を受けるのが望ましいとのことだったので、相方に頼んで動物病院へ行ってもらった。

細胞を取って顕微鏡検査してもらった結果、心配だった「天疱瘡」ではないっぽいとのこと。患部の写真を撮ってもらい、お薬を1週間飲んで、イボが小さくなるか様子見になりました。

とりあえず、ホッ…。

ちんちんの包皮炎といい、鼻先といい、ちょっと湿った場所のトラブルが多いやっちゃな。

軽度な状態で発見でき、対応できたのでよかった。
はよ治りますように〜!


IMG_4051.jpg
↑柔軟体操を手伝う犬。

毎日の日課です。

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シェルティーブログランキングへ

がんばれ熊本!

昨夜、熊本県で大きな地震がありました。3.11を思い出すような映像がたくさん流れています。

今回の地震で被害に遭われた方々。そのご家族、ご親戚、ご友人の方々。
心よりお悔やみ、お見舞い申し上げます。

まだ余震が続いているそうで、本当に心配です。

熊本のワンちゃん、猫ちゃんも、どうかご無事でいられますよう祈っています。

うちも、もしもの場合の取り決めをしっかり再確認しなければ。

IMG_3955.jpg


ペットがいる方の為の災害時ToDoリストのリンクを貼っておきます。
・地震発生直後に愛犬家がやるべきことまとめ

支援募金、Tポイントからも募金ができます
・熊本地震災害緊急支援募金

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


シェルティーブログランキングへ

プロフィール

メガネ

Author:メガネ
成長記録用ブログ
横浜、海のそば。
相方と二人暮らし+犬

犬:シェルティ雄
2014.6.1生

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR